久留島武彦記念館へ
大分県玖珠町に、この四月「久留島武彦記念館」が設立されました。
久留米大学公開講座でいつもお世話になっている狩野啓子氏にお誘いいただき、記念館のイベントに少しだけ参加してきました。

久留島武彦氏は、児童文学者で日本のアンデルセンとも呼ばれ、ボーイスカウトの礎を築いた方としても知られています。また「継続は力なり」など、普段何気なく使っている言葉の生みの親でもあると知り親近感がわきました。


20170903160543b30.jpg
この日のメインのひとつは、松下隆二氏のギター演奏。
なんと二台持ちかえでの贅沢なプログラムでした。

ほか、地元の方による語りや、紙芝居、風土記を読み込んでみる…というバラエティーに富んだイベントとなりました。

20170903160541242.jpg
記念館の玄関は、こんなに賑やか♪
幅広い年代の方の興味を引くような建物の造りだなと感じました。沢山の方に訪れて頂きたいですね!


20170903160546b31.jpg
伐株山。
滞在中は快晴で、いい景色を楽しませてもらえました。


2017090316054446d.jpg
打ち上げでいただいた地元の方ご推薦のちゃんこ、とっても美味しかったです。
シメのうどんのコシがまた!(笑)

20170903160543c4f.jpg


201709031605492c8.jpg
バスの時間まで道の駅でくつろいで、旅情を味わう。
いい夏休みとなりました。

今年度の久留米大学公開講座もまもなく始まります。
特別公開講座は、えーるピア久留米大ホールにて10/1(土)です。こちらのホールコンサートへは、どなた様もご参加いただけます。筑後の文学や歴史に触れられる企画となっております。ぜひ!
関連記事
スポンサーサイト
【2017/09/03 16:52】 | 旅♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の思い出。。 | ホーム | アリワレギュラーライブ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/953-43c79fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |