ホーダに来ると聞いて・・・
先日、福岡でも行われたホナウド・ド・バンドリン来日ツアーの一環として、大阪CHOVE CHUVAではWS&ホーダ・ヂ・ショーロがありました。

その内容の充実度は、参加した方々の素晴らしい感想を読んで一目瞭然だったのですが・・・その後のとある投稿で、「毎週恒例のホーダにホナウド来るってよ。」の一言。。。ちょっと考えましたが、またとないこの機会を逃すわけにはと思い、サクッと荷物を持って新幹線に乗って大阪へ。

20614019_1606099319421884_97217201_n.jpg
こうなったら楽しみましょう!と旅情満載の車内。
でも大雨で、一足遅かったら新幹線が運休に入るところだったのでラッキーでした。


20543899_1403947492993503_7025064739693501838_o.jpg
チェックインを済ませて、ショビにつくと皆さん目が点w
そりゃそうだ。

20545427_1403947562993496_4359263081486484744_o.jpg
こちらは、楽譜なしのホーダが基本です。
ポルトガル語と弾ける曲&弾けない曲(覚えられていない曲)の中で、目の回るような展開にドキドキしっぱなしでした。

なかでもソリストに対して、ある程度形式的なパターンの伴奏だけでなく、「返事をするように」掛け合っている場面を目の当たりにしてやっぱりホーダは面白い!と思いましたし、楽譜を手放したからこその生きた音楽だと改めて感じました。

20479435_1403947756326810_4565605949968935897_n.jpg


20451753_1403947312993521_6169970818723983008_o.jpg
途中からは、彼の提示する曲(あまり聞いたことがない)や、ささっとホーダ前に書いてくれた課題曲に皆でついていくスタイルに変わっていきました。もっと弾いて、吹き続けて、そこの刻みは・・・、きめは、など視線で演奏でもちろん言葉でも要求されます。もう脳内フル回転です。



20448914_1403947799660139_6541723811340352881_o.jpg
あっという間に時間が経ち、0時を回るころようやくお開きとなりました。
貴重な体験と濃い時間に、ただただホナウドに祥子さんに感謝です!そして行かせてくれた家族にも感謝です!


20562956_1606085502756599_606193803_n.jpg
最後に。突然伺いましたが、いつもと変わらずあたたかく迎えてくださってありがとうございます!やっぱりショビは最高♪
ホナウドにも、「10月そちらへ行きますから、また会いたいです。」とお伝えして見送りました。

素晴らしい7月の締めくくり&8月のはじまりでした!
関連記事
スポンサーサイト
【2017/08/02 00:20】 | 旅♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アリワレギュラーライブ | ホーム | Ronaldo do Bandolim>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/951-2951cf31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |