5/5天真庵 長屋ライブ
GW三日目は、押上の蕎麦屋「天真庵」さんにてギタリストの富川勝智さんとデュオライブでした。
会場をご紹介いただいた段階で、素敵だわ!とビビッときていたので、この日がくるのがとても楽しみでした♪

201705120046303d2.jpg
着いて早々、庵主野村さんと実家がいわゆる隣町ということが分かって、話に花が咲きました。色々と共通する事もあり、偶然とは思えないご縁を感じました。

2017051200462941e.jpg
早速リハを・・・ピアノも大事にされているのが良く分かりました。

20170512004631187.jpg
通していただいたお茶室(楽屋)の素敵なこと。
さりげないお心遣いをいたるところに感じて、とても心地良く過ごさせていただきました。

2017051200463808c.jpg
さて、今回のプログラムは、南米を中心の「うたとおどり」に注目して選曲しました。モレルの「南の組曲」、レザ・パネの「織りなす魔法の踊り」、ニャタリの「ブラジル民謡組曲」ほか、邦人作曲家の作品もいくつか。作品数がそう多くないギターとピアノのオリジナル曲ですが、今回お届けしたのはその中でも異色の面白い作品ぞろいだったのではないでしょうか。

そして、天真庵で決まったときからぜひこの曲を!と思っていた「鈴懸の径」。昭和の時代を感じさせるようなバージョンで・・・と富川さんにもお願いしていましたが、お店の雰囲気にやはりぴったり。おかげさまでご好評いただきました♪

20170512004640b12.jpg
天真庵、本当に気持ちのいい空間でした。

庵主野村さんは、ライブまでにひとしきり料理をこしらえた後、厨房に腰掛けてぐい呑み片手にじっくりライブを聴くスタイル。その姿が実に渋くてかっこよかったです。奥様も明るくコロコロっと笑う可愛らしい方で、さっぱりとしたお人柄。素敵なおふたりのお店へ、今度はゆっくりお邪魔したいと思いました。

このご縁を繋いでくださった富川さんに、心より感謝しております。
そして、お運び下さいました皆様、ご来場誠にありがとうございます!


富川さん、天真庵野村さんも、ブログでライブのことを書いてくださっています↓↓
富川勝智さんブログ
天真庵 庵主ブログ


20170512004633d1c.jpg
なんだかんだ言っても、スカイツリーは大きくて綺麗だった!(笑)
関連記事
スポンサーサイト
【2017/05/16 12:23】 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<5/6ミニライブ&ホーダ@copo do dia | ホーム | GW2日目 ランチ&リハ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/939-30333968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |