5/6 ショーロライブ&ホーダ@copo do dia
GWの東京での二本目は、大好きなコポでショーロライブとホーダの二本立てです!
そして、スペシャルなゲストも!ブラジルから、フルーティストのトマス.ヘッツさんがいらっしゃいます。先輩方の胸をお借りして、ショーロを楽しんで来たいと思います♪


5月6日(土) 18:00 スタート
西荻窪 コポ・ド・ヂア
http://copododia.pokebras.jp/
杉並区西荻北4-26-10-山愛コーポラス103 tel&fax 03-3399-6821
MC1000円+オーダー
ショーロライブ&ホーダ

Tomaz Retz(フルート)
岸本 麻子(ピアノ
寺前 浩之(バンドリン)
だいどうじ さかえ(カヴァキーニョ)
西村 誠(パンデイロ)

-----------------

20170424183553e0b.jpg

トマス・ヘッツ

サンパウロ出身、リオデジャネイロ在住。ジェトゥリオ・ヴァルガス大学で経営学を、タトゥイ音楽院で音楽を学ぶ。現在は、リオデジャネイロ連邦大学音楽科でフルートを専攻している。トニーニョ・カハスケイラとエヂソン・ベウトラーミに師事、アンジェラ・ジョネスとエマヌエル・パユのマスタークラスを受講。リオデジャネイロでは、Escola
Portátil de Música で熊本尚美のフルート科特別クラスでショーロについての造詣を深める。
リオの伝統的なグループやオーケストラとの共演や、ジルベルト・ジル、ジョアン・ボスコ、ギンガ、ルシアーナ・ハベーロ、マウリシオ・カヒーリョ、クリストーヴァン・バストスなどとの共演も果たす。現在は、Casa
do Choro でフルート講師を務めるかたわら、蔵書管理と総合制作にも携わる。伝統的なショーログループ:Chapéu de Palha、Orquestra
de Sopros da Pró-Arte、熊本尚美フルートカルテットのメンバー。
関連記事
スポンサーサイト
【2017/04/24 18:55】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アリワレギュラーライブ | ホーム | Duo Live II ご来場ありがとうございます♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/935-51c1514d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |