WSとタンボリンと猫と。。
Vinícius Barros氏の、ブラジリアンリズムWS。
レッスンが休みになったことも手伝って、思い切ってぶっ通しで受講してまいりました。

内容的にサンバ中心でしたが、ショーロとはもちろん切っても切り離せない間柄。大変有意義な4時間になったことは、言うまでもありません。また、ツアーを一緒に回っておられるピアニストVana Gierig氏のデモ演奏もWS中に少しずつ挟まれていて、ピアノで弾く際のヒントもずいぶん頂きました。

12007283_1024134427618379_1043598827_n.jpg
タンボリンの動きは、どうやらとっても参考になるみたいです。
ご本人もお話の中でそう仰られていました。色んな演奏聴いて、(リズムを)使っていきたいと思います♪

タンボリンは、せっかくなので購入させていただきました。
チューニングにサインに、por favor攻撃。。。本当にありがとうございます。


12007063_1024134410951714_1990956397_n.jpg
終了後、待ち合わせのコンビニにて猫が相手をしてくれました。

話しかければ返事をし、移動すればついてくるし、ゴロンとなって撫でろという。
しかし、いつもの如く眺めるだけでいたら。。

12032361_1024134380951717_141794378_n.jpg
「はやく撫でて!」(多分w)
ごめんねー、撫で方よくわかんないんだもの。

有意義なWSを主催してくださった伊藤ペペさん、ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト
【2015/09/15 12:44】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アリワレギュラーライブ | ホーム | YAMYAM 終了いたしました♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/842-417a60dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |