【ライブレポート】G&P 南米の近現代作品と、etc
12/8(日)「G&P 南米の近現代作品と、etc」へお運びくださいました皆様、ご来場誠にありがとうございます。

1501795_677755152264380_575754579_n.jpg
午前中到着したときには、落ち着いた店内はすでに温かくしてくださっていたのでスムーズにリハーサルに入れました。感謝。ピアノの調子もとても良く、ストレスを感じることなくアンサンブルに集中できました。


image(9).jpeg
こんな写真を撮る余裕も出てきたところで、本番へ。


1470323_464468937005647_455120272_n.jpg
普段口頭でコンサートを進めていますが、(皆様にとっては、おそらく)馴染みのない南米現代作品のコンサートということで、プログラムを作りました。ただし、余白の多いシンプルなものを。予想通り、皆さん書き込み書き込みしながら聴いてくださいました^^こうする事で、お客様がどんなところに興味を持たれるのか客観的にわかるのもいいですね。

さて、昨年演奏させていただいた時にも感じましたが、やっぱりはらさんにいらっしゃるお客様の目は輝いています。演奏中は、さらにキラキラとしていてすごく楽しんで聴き入っているという印象がとても嬉しく思いました。本当にありがとうございます。

今年一年、ご一緒している時間は最多だと思いますが久しぶりのG&Pでした。ここ数年ピアノ伴奏という意識が変わってきましたが、今回さらにその感覚をアンサンブルのなかで確認する事が出来ました。
伴奏に限らず、上手いこと合わせられる事だったり、似たように弾けたりと調和の部分(は当然できて)から一歩踏み出て表現するってとても勇気が要りますが、そこがアンサンブルの醍醐味なんですよね。そんな事は、最初っから頭で分かっているけれども続けてみないと体感できない。この経験は、とても貴重でした。


1512500_681032871936608_1617232374_n.jpg
今回のコンサートにあたり、後援のニュートラルチューンさかぐち様、はるかギター教室様、そしてコーヒーサロンはらオーナー上野さんには、大変お世話になりました。厚く御礼申し上げます。
お手伝いくださったYさんも、ありがとうございます!



【オマケ】
打ち上げは、大牟田の老舗「鈍平庵」!
image(10).jpeg

image(11).jpeg
もっちもちの太い面と、濃い目の味付けがされたお肉が最高!
美味しかったです♪

我々G&P、うどんをいただいた帰り道・・・通りかかった丸星ラーメンでこっそりハシゴしました。
もちろん美味しく頂きました。


関連記事
スポンサーサイト
【2013/12/13 16:11】 | 演奏会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【ライブレポート】寺前浩之(バンドリン)&山田やーそ裕(7G)ショーロライブ 九州ツアー | ホーム | ご来場ありがとうございます >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/744-7789af83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |