ギターリサイタル
レオナルド・ブラーボ&池田慎司両氏による、「ラテンアメリカ音楽ギターデュオリサイタル」ツアーが始まりました。

初日の29日、西小倉ケイトミュージックへ行ってまいりました。
その前に、いつもの麺屋34さんで腹ごしらえ。

画像+003_convert_20120630023322
いつもしょうゆなので、塩で。
あっさり~^^



さて、プログラム詳細や写真はこれからの方もおられると思うので、割愛させていただくとして。とても濃い、あっという間のコンサートでした。聴きたかった師匠のフォルクローレも存分に楽しませていただきましたし、大満足でした♪

全面的にこのツアーのサポートをされている、壇遼さんの出演もありました
壇さんは、この後の大川公演にも出演なさいますので、お楽しみに。


画像+006_convert_20120630023613
噂のレオナルド・ブラーボ氏、私の南米音楽全般の師匠です。
もっと面白い顔している写真もありましたが、ちょっと真面目に・・・。




ご好意で、打ち上げにも寄せていただきました。
「鍋元」さん。
画像+016_convert_20120630023840
お通しや、お刺身を楽しんだ後は、豪快な鍋。
いい出汁でした。地鶏は、先にかるく炭火で炙ってありました!


画像+014_convert_20120630024006
話も弾みます。


画像+012_convert_20120630023744
池田教室の結束力は、素敵です^^
集合写真もみなさん良いお顔。


お疲れ様でした!引き続き、明日からのツアーも頑張ってください
関連記事
スポンサーサイト
【2012/06/30 03:02】 | 演奏会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シリアルバー | ホーム | 燃費がワルイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/505-f46ded65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |