Je ne sais pas. !
昨夜は、5周年記念限定メニューを食べにジュヌセパへ
http://www.k4.dion.ne.jp/~kitajima/

まずは、自家製グリッシーニとゴルゴンゾーラディップ(¥500はお得!)グリッシーニはブラックペッパーがピリッときいて美味しかった~

sIMG_1713.jpg

一緒に頂いたワインは赤・ギョーム ピノ ノワール`05
あっさりとしたのみ口で爽やか
070430_1829~0001.jpg

と、新しいバージョンのハヤシライス今までの味も好きだったけれど、今回のは高級ハヤシライスな感じでございました甘みと旨みがup

sIMG_1690.jpg


そして、この日のメイン・・・実は「ボウモア29年バイセンテナリー」
070430_1907~0001.jpg


造られたのは、今から57年前のこと。サントリーがボウモアに参入する前の味だよと北島さんが教えて下さいました(現在のボウモアとは、味の方向性が違うんだそうです)
ちなみに、口をつける前に言われた「20分くらいかけて飲んでみてね」という指示を忠実に守ってみたところ、【甘み(本来の味)→渋み→再び甘み→フルーティな香りが出て→最後にキャラメルのような甘さ】と、何段階かに分けて変化を楽しめましたすごいお酒だったな・・・と
sIMG_1706.jpg


ふと思った事・・・良いお酒を口にしたときに感じる「旨み・香り」のふくらみとか奥行きはコーヒー豆のそれと同じだな、と。一定のランク以上のものにはそこがあるから、相応の値段がつくのですな・・・ごちそうさまでした
関連記事
スポンサーサイト
【2007/05/02 01:14】 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宮の杜ギャラリー もも庵 | ホーム | cafe&live rit.>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/50-5ed5bee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |