超音界
昨日は、あいれふホールにてピアノコンサートを聴いてまいりました

今年一月に四国まで訪ねていった、「超音界」の2007年第二弾。今回は、ピアニストの増井以卓&山口雅敏両氏によるソロプログラム
ワタクシは、午前中の合わせを終えてから少し早めに着いたので、お手伝いの方もさせてもらいました

開演前、ワクワクしながら着席
ほっそりスリムな山口さんの演奏は、美しさと切れ味鋭い刀を思わせる潔さが印象的でした・・・ラフマニノフのソナタは圧巻、でした

休憩をはさみ、増井さんのプログラム
つい先日、唐津のりふれホールで録音をご一緒させてもらった時の演奏を聴いたばかりだったのですが、あの日聴いた音色とか感覚とか自分の意識に訴えかけてくるものが、そのままでとても感動しましたピアノが変わっても、ホールが変わろうとも、伝わってくるものが変わらないって凄いと思うのですよ

増井さんの個というものにぶれが無い・・・っていうのかなぁちょっと上手く言い表せないのですが、こう思うのは私の好きな音を出すピアニストだからというのは、もちろんあるでしょうね


↓コンサート終了後
071008_1839~0001.jpg


打ち上げにも参加させていただき、ありがとうございました
お疲れ様ですっ
関連記事
スポンサーサイト
【2007/10/09 17:53】 | 演奏会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋の味覚♪ | ホーム | 10月10日etc>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miniyz.blog68.fc2.com/tb.php/107-9414803e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |