KALI LIVE!@オピcafe
前回から3ヶ月ぶりです、KALIライブのお知らせです。

今回は、ピアノ岸本が日ごろより大変お世話になっている、越智ピアノ技術研究所の越智さんのお店(オピcafe)からお届け致します♪ブラジルのE・ナザレー、ハダメス・ニャタリの曲から、(ちょっと懐かしい)ラテンの名曲を数多く残したキューバのレクオーナの曲を。そして、秋分の日にふさわしい曲などもご用意して、皆様をお待ちしております!


1235999_625468657493030_954350917_n.jpg

KALI Live No.5 @オピcafe
2013年9月23日 (月・祝)秋分の日 
【会場】越智ピアノ調律技術研究所喫茶室
     福岡市早良区祖原5-1

【開場】 Op.17:30/St.18:00

【料金】前売 ¥2,500 当日 ¥3,000
※要オーダー

【出演】フクヤマ ワタル(B)、松下 隆二 (G)、岸本 麻子(P)

【チケットご予約】
090-2397-9770(オークボ)
スポンサーサイト
【2013/08/28 01:01】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今週金曜日は♪
8月23日は、アリワレギュラーライブでございます。

image40_20130527195012.jpeg
毎日もの凄い暑さというか、熱風というか・・・皆様、いかがお過ごしでしょうか。夕涼みにぴったりな時間帯、18:00と20:00それぞれ演奏しております。ぜひ、お立ち寄り下さい^^

お待ちしております!
【2013/08/21 11:29】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏休みも中盤ですね。。

お盆休みも恙無く終わりました。
今年は、家の用事をしたり、お久しぶりな方々に会えたり、各所ご挨拶まわりにとうまーい具合にできたかな、という感じでした。
お相手してくださった皆様に感謝♪



そんな最中に、読みたい本や参考書籍発見。ひとつは、即ポチっと…(´Д` )何にせよ、全体図がぼんやり見え始めてから、徐々に必要な駒が集まってくるような感覚ってのは、非常に楽しいですね。まだまだ途中経過にすぎませんが、丁寧に組み立てて行きたいところです。


さて。明日は、午前中コンクールを受けるお子たちが、レッスンにダダッとやって来ます( ´ ▽ ` )ノそれぞれの個性は、音に出ますね。持ち味を活かして、挑戦してもらいたいなと思います。




【2013/08/16 17:42】 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
残暑お見舞い申し上げます!

まだまだ猛暑の続く福岡です。
皆様おかわりなくお過ごしでしょうか?

今年は、念願の流しそうめんを薬院メリルにて達成♪薬味がバッチリそろった万全の体制に、人様の流してくださるそうめんの美味しいこと…(#^.^#)いい夏の思い出がまたひとつ増えました。


来週からは、お盆休みに入りますね。皆様、どうぞくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

私も、このお休み有効に楽しみたいと思います(^-^)

【2013/08/11 19:12】 | 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブラジリアンな世界 3
さて大阪日程最終日は、松下氏による「ブラジリアンギタリストのためのクラシックギター講座」。


画像+019_convert_20130802212029
タンボリンの出番はありませでしたけれどw
朝からプリントのご準備などなど、なさっておられました。


画像+020_convert_20130802211946
お昼ごはんは、お好み焼きを。
私は、オムそば風のフカフカしたものを頂きました↑。




さて、講座スタートです。
画像+023_convert_20130802212206
普段、クラシックギタリストが意識している事や基礎練習についてを、実験も交えながら進められていきました。私も聞かせていただいておりましたが、松下氏の発せられる言葉の一つ一つには説得力があり、楽器の違う私にも分かりやすかったです。自分自身もレッスンをしているので、やはり人様の「技」を聴講することは勉強になります。



画像+026_convert_20130802212231
実は、大阪の名手岩崎慎一さんも講座からいらっしゃいました。講座終了後、ソロを聴かせていただけて(ホントは、お願いしたんですけど♪)、気品ある演奏に聴き入ってしまいました。

最後は、写真の通りギタートリオ三昧。
楽しかったですよー!



画像+027_convert_20130802212329
大阪最後の夜に頂いたのは、天一こと「天下一品」のラーメン。
すっっっごい濃度で、インパクト大でした^^;なんというか、カルボナーラのような味わい?
ご馳走様でした!



今回ご一緒させていただいた、山田やーそ裕さんからは沢山の得るものがあり、(とてもここでは書ききれませんが)大変感謝しております^^また三泊四日の滞在中を、快適に過ごさせていただいたCHOVE CHUVAオーナーご夫妻にも大変お世話になりました。

共演させていただいた山村誠一さん、お越しくださったお客様方にも心より御礼申し上げます。


最後に、ツアー中多くの言葉を交わすことはありませんでしたが、G&Pメンバーとしての松下氏が居られたからこそ、自分が乗り越えられた事がいくつもありました。大先輩の、本当にありがたい存在です。今までの十年を経て、このデュオを今後どう展開していきたいか・・・そんな事を考える、良い機会となりました。

ともかく、皆様お疲れ様でした!!




【オマケ】
画像+024_convert_20130802212301
恵比寿さんの特技「空のギターケースにおさまること」。


画像+009_convert_20130802211626
ビルの上に観覧車!次回是非。
【2013/08/04 15:53】 | 旅♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブラジリアンな世界 2
北九州公演の余韻を楽しみつつ、翌日新幹線で大阪移動しました。
2時間半で着くので、あっという間ですね。


画像+003_convert_20130802211359
大阪滞在中は、「CHOVE CHUVA」オーナーご夫妻のお宅にお世話になりました。
愛犬恵比寿さんにも仲良くしていただきました^^


さて初日は、ショビで毎週行われているホーダ・ヂ・ショーロに参加する予定のみでしたので、「大阪に行ったらまずはたこ焼きなんだ!」という松下氏の熱いご希望にお答えするべく、やーそさんたちにご案内いただきました。
画像+004_convert_20130802211437
「この鉄板のエッジの深さは・・・」と真剣に語る松下氏。
すみません、よくわかりません(笑)


しかし!味の違いはよく分かりました!
画像+005_convert_20130802211502
生姜のきいた御出汁に泳ぐたこ焼き、ねぎぶっかけ、写真にはありませんがソースたこ焼きもいただきました。たこ焼きを買う時に、やーそさんから「2.30個くらいでええよ」と言われて、はじめ冗談かと思いましたが・・・考えたらその位いけますね。

お味は、そのまま食べても出汁の味がちゃんとするフワフワの食感。
いつも食べているのと違うなーと感動しました。


979574_518371661568515_1990896290_n_20130804124919606.jpg
さて、その夜は、人生2回目のホーダ。

前回は、曲を知らない、作法もよく分からない、楽譜もいつもと違って追えない。。。と、置いてけぼりでしたが、初回よりはジタバタ出来たように思いますw後半は、松下氏も加わってなんとも楽しい一夜となりました。ホーダの皆さん、今回もありがとうございました!

画像+008_convert_20130802211605
夜ご飯に、「揚子江ラーメン」に連れて行ってもらいました。
この味は、すばらしかったですねー!!滞在中のNo.1♪是非また行きたいです。




翌日は、CHOVE CHUVAにてライブでした。
画像+010_convert_20130802211657


画像+012_convert_20130802211800
なんとスペシャルゲストに、スティールパンの山村誠一さんの登場もあり光栄にも共演させていただく事が出来ました♪大御所のオーラを間近で感じられて、とても刺激的なライブとなりました。


画像+011_convert_20130802211735
G&Pもしっかり演奏してきました。
エレキギターとピアノのための作品も弾いたのですが、皆さん松下氏のエレキ姿に随分驚かれたようです・・・。


画像+013_convert_20130802211831
会場には、ミュージシャンが多かったのですが。
その中には、5月に共演させてもらったサカモトジャイ庵さんも!ありがとうございます^^

電子ピアノでのガッツリした本番は、今までにも数えるほどしかなく今回も皆さんにアドバイスいただきながら・・・。同じ形をした全く違う楽器という認識でトライした方がよいこと、PAさんを頼る事、その他調整の仕方などなど初めて知ることもまだまだ多く、いい経験となりました。

異種格闘戦の面白さと、むずかしさの波を一気に受けた全三公演でした。
それから、自分のポジションは自分で確保するしたたかさの必要性ですね。



【オマケ】
画像+014_convert_20130802211858
山村氏おすすめの紅生姜の天ぷら。
大阪名物なんですね!するめの天ぷらもおいしかったなー。


【2013/08/04 13:57】 | 旅♪ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブラジリアンな世界 1
7月末からのツアー、無事終えて帰って参りました。
振り返りつつ少しずつアップしていきたいと思います。


7/26は、ワークショップ「クラシックギタリストのためのショーロ講座」でした。
講師は、ブラジリアンギタリスト山田やーそ裕氏。
1003177_614965441868615_1534207836_n.jpg

ショーロを弾くために必要なリズムに対してのアプローチを中心に、第一回目はまず音を出してみよう!という切り口でした。ブラジル音楽の懐の深さを、私もふくめ受講生のみなさん体験実感なさったのではないでしょうか。

多様な音楽と構成要素を見るとき、ブラジルという国の大らかさや幾重にも入り混じった文化そのものを改めて感じることが出来ました。やーそさんならではの楽しい講座は、分かりやすく受講生の皆様からもとても好評で、今後も続けてくださいと嬉しいお言葉も頂けました♪ありがとうございます。
今後も楽しく展開していけるよう頑張りたいと思います!


1002310_611234768916419_2060282015_n.jpg
さて、7/27は「箱崎水族館喫茶室」にてライブでした。
沢山のお客様にお運びいただきました、ご来場誠にありがとうございます!

今回のプログラムは、それぞれのデュオ&トリオでお届けしました。トリオに関しては、やーそさんのフィールドで我々は普段の形態にこだわらず「音楽」に没頭してみました。というわけで、私もピアノを弾いている時間より鍵盤ハーモニカを使うことが多かったり、曲を組み立てる中でピアニスティックな面は一旦置いといて・・・と初めての試みと挑戦の連続でした。


1000458_435862396528903_1242222439_n.jpg
そして、7/28「ケイトミュージック」でのライブには、ゲストとして池田慎司さんに参加していただきましたが・・・ご来場された方にしか分かりませんが、やーそさんとのすごい科学反応が起きてましたね(笑)!

この日もまた、沢山のお客様にお運びいただきました。誠にありがとうございます!
終演後、Sさんからのお心遣いでプチ打ち上げを、そして池田さんのお父様のお宅で大宴会でした。

お陰さまで、WS&福岡公演ともに大変盛り上がりました。
お越しくださったお客様、そして関係者の皆様に心より御礼申し上げます。





【オマケ】
画像 001
福岡滞在中、一番の笑顔を見せた瞬間。
【2013/08/03 13:17】 | ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |